産後のお灸

生命を生み出すというのは、女性にとって命をかけた大仕事です。

現代では、医学も進んで母子ともに元気に出産を終える事が普通になってきましたが、それでも母親にとっては子供に自分の生命力を分け与えるようなものです。

実際、お子さんを生むと、体質が変わったとか、肌の艶が減った、身体のバランスが変わったなど、よく耳にします。

また、産後もお母さんは、赤ちゃんのお世話で、心身ともにとても疲れていきます。

育児ノイローゼは、母親にとっては、とても大きな悩みとなります。

授乳の為に、快適な睡眠が減るという事は、前頭葉の反射区を整理する機会が減るという事です。

精神のバランスを崩しやすくなるのも当然です。

そんな時に、心のバランスをとる道具があれば、どれだけ助かるでしょうか。

お灸には、それが出来る力があります。

元々お母さんには、赤ちゃんを産む体力が無ければなれません。

赤ちゃんを授かったという事は、お母さんには凄いパワーが、備わっています。

後は、そのバランスさえとってあげると、驚く程、心も身体も安定します。

さらに、自分の身体のフォノフラムを整えるという事は、身体の全てのバランスを等緊張に治めていく事になります。

産後の崩れた体型を、無理なく治す事も出来ます。

もちろん、骨盤も姿勢も産後の身体に合わせた矯正が出来るので、腰痛も出てきません。

お灸とフォノグラムを整える感覚さえあれば、例え体調を崩しても自分で何とか出来るという心の支えに成ってくれます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です