治療効果とデトックス

出来て時間が経過した《症状》や《病》は、治すにも時間が掛かります。

それは、タイトジャンクション が深く、強固に渦を巻いているからです。

そういうものは、生活習慣や性格と結び付いています。

生活習慣は、改めないと良くならないのは当然として、性格を変えるのはとても大変です。

アイデンティティを否定されている様に思えるからです。

《こう成らなければいけない》《自分はこういう性格なんだ》という固定観念から開放できなければ、深い《病》は取れません。

だからこそ、それから開放された時は、劇的な変化が得られ、新しく生まれ変わった心境に成ります。

また、時間を掛けなければ、新たな歪みが起きてしまうのかもしれません。

症状としては、その場でかなり改善させたとしたら、次の日にはある程度戻ったり、デトックス効果で一旦激しい不快な症状が出た後にスッキリする事もあります。

時間を掛けて出来上がったものを急に変化させると、それなりのリスクも伴うのです。

症状がある程度戻るのは、身体がバランスを保とうとしている側面もあるようです。

そこで大事なのが、《病》は自分で創っているという気づきです。

当院では、本気で《治りたい人》《病と向き合う覚悟がある方》を対象に治療させて頂いています。

ただ単に、症状だけ取りたいという方は、リーズナブルな治療院をお勧めします。

安くはない治療費を設定させて頂いているのは、患者さんへの気概の分水嶺でもあります。

そして、当院で《病》を改善すると伴に、自分でコントロール出来る事を知ってもらった後、《もじもじ考》でそのコントロール方法を学んで頂きたいのです。

さらに《もじもじ考》で何か感じいる方があれば、どの分野でも応用可能な《フォノグラム》技術を学べるスクールも用意されています。

もしかしたら《病》は、新しい何かを得る《チャンス》なのかもしれません。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です